黒ずみ小鼻の洗顔方法・取り方。そしてセフレが欲しい

黒ずみ小鼻の洗顔方法・取り方

黒ずみ小鼻の洗顔方法・取り方について。 黒ずんだ毛穴の処理に困りますよね。 イチゴ鼻って言うんですかね、小鼻に黒いブツブツができるやつ。 あれ見ると本当にテンション下がりますよね。黒くて汚い感じ。 メイクしてもなかなか隠れてくれないんですよね。 毛穴黒ずみパックとか売ってますけど、ああいうのはお肌を痛めるだけで、あんまり効果は無い気がします。 角栓が取れたことないですね、わたしは。肌の皮膚の表面みたいのだけ取れてます。 それって肌にダメージ与えてるだけなんじゃっていう。 毎日の洗顔が一番ですね。洗顔といっても、ダブル洗顔はよくないと思います。 朝は水洗顔、夜はクレンジングクリームだけでメイクと汚れを一気に落とすのが良いですね。 ダブル洗顔不要メイク落としで化粧も油汚れも落としちゃいましょう。 一度で楽ちんだし、肌への負担も少ない。 W洗顔やっちゃうと肌のバリア機能が失われますし、油分がなくなりすぎて、 逆に脂が分泌されちゃうんですよね。それで小鼻が更に黒ずむっていう負のスパイラル!

朝も洗顔フォームで洗顔すべきか


話題は変わって。男の話。 【決定版】セフレの探し方・見つけ方

セフレが欲しい。彼氏と別れてしばらく経つけど、新しい彼氏はまだ欲しくない。ちょっとトラウマ残ってるし。 たまに一緒にごはん食べてお酒飲んで、それから一緒に添い寝してくれるような人が欲しいの。 それって世間的にはエッチ友達とかセフレって言うんだろうね。 それでもいいんだよね。セックスしてもいい。 友達は出会い系で男作ってるみたいなんだろうけど、どうなんだろうな。
彼氏だと色々期待しちゃうからね。結局裏切られるくらいなら割り切ったセフレ関係のほうがマシ。 自分が傷つかなくて済む。この歳になって、もう恋愛でダメージ受けたくないし。 誰かにギュッとされたい。抱きしめられたい。キスしてほしい。 あたしはビッチなんだろうか。孤独を感じると女子は誰でもビッチになるよね。 そうやって自分を正当化している。

1人でベットに入るとき、とてつもない寂しさが私を締め付ける。 誰かに触れたい。抱きしめてもらいたい。人の体温を感じたい。 暖かな頬に触れて、安らかに眠り、安心して幸せな明日を迎えたい。 ちょっと気持ち悪いこと書いているけど、これはわたしの正直な気持ちだ。これは誰にも否定できないし、されるべきではない。

愛する人がいたらいいと思う。彼氏とか夫とか。でも今はそういうふうにしっかりと男性と関わるのは嫌だ。私には私の生活があるし、がんばってることもある。今はそれを犠牲にしたくはない。女性には締め切りがある。妊娠できるリミットが。それまではもう少しだけふわふわしていたいの。だからセフレがちょうどいい。たまに会って、一緒にごはん食べたり、エッチしたり。私を女だと再確認させてくれる相手がほしい。 今日のあたしはどうかしちゃってるのかな。

日焼けしすぎて耳が痛い。耳の皮が剥けてしまったよ
低血糖低血圧のせいか、朝が起きれない

copyright(c) 黒ずみ小鼻の洗顔方法・取り方